2021年 ソムリエ・ワインエキスパート資格取得対策講座

2021年 ソムリエ・ワインエキスパート資格取得対策講座

ソムリエ・ワインエキスパート資格取得対策講座

全20回 90,000円(税別)※分割でのお支払いも承ります。ご相談ください。
『覚えやすく、学びやすい、ソムリエ試験対策問題集1200問』の著者による講義。基礎的な知識をしっかり押さえ、更に「試験に出る」重要ポイントに絞ったカリキュラム。

※2020年12月現在、新型コロナウイルスの収束のめどが立たないため、1次試験突破に重点を絞ったカリキュラムにいたします。

早得キャンペーン:プレ講座(今すぐスタート!)

今すぐお申込みから2021年3月の講座開始まで、【プレ講座】をご用意しています。
ワイン伝統国のフランス・イタリアを主体に2020年度のソムリエ教本、1200問題集(2020年度版)、オンラインテストを活用し事前学習ができます。
【プレ講座の目的】
知識の基礎となる、大国のフランス・イタリアを通して出題のされ方や学習方法を理解し、覚えるボリューム感を把握していただくことです。実際の開始までに基礎を作っておくことは、3月以降の時間を有効に使って学習を進めることにつながります。項目ごとの【小テスト】を実施していただき、結果をみながら学習方法のアドバイスをいたします。
★プレ講座は、3月以降の講座にお申し込み・ご入金いただいた方には【無料】でご提供いたします。★

  1. 使用するテキストはすべて2021年度版の完全オリジナル
  2. 『覚えやすく、学びやすい、ソムリエ試験対策問題集1200問』2021年度版(柴田書店:3月中旬刊行)
  3. スマートフォンやPCでいつでも何度でも利用できる過去問オンラインテスト
    (A) 予想出題問題120問×3パターン+ (B) 過去10年間の問題
  4. 毎回小テストを実施、進度に応じた勉強法を的確にアドバイス
  5. 15名までの少人数指導
  6. テイスティングは、基礎対策のみ。自習に役立つテイスティング対策テキストをご用意します。
  7. 同週内の振替受講制度
  8. 講義日の翌日曜日に、講義動画を配信予定

六本木校

水・土曜日コース いずれも 15:00 ~ 17:00

ガイダンスについて

実際のコースカリキュラムを始める前に、基礎的な知識や今後の効率的な学習方法やペースを掴むコツをレクチャー

1次試験対策 ~CBT方式導入による試験傾向の変化~

  • 「1日限りの受験日」から試験期間中に受験者の希望の場所・日時にあわせ2回受験が可能となり、2019年より解答直後に合否判定
  • 出題範囲がこれまで以上に拡がり、マニアックな問題が出題された
  • 出題傾向の高い基本的な問題をベースに、難問へも対応できる知識が必要

※CBT(Computer Based Tasting)とは、コンピューターを利用して実施する試験方式のこと。

六本木校 毎週コースのスケジュール

テーマ六本木校
水曜コース
15:00 ~ 17:00
六本木校 
土曜コース
15:00 ~ 17:00
ガイダンスオリエンテーション&フランス・イタリア
勉強の仕方
2/17,242/20,27
第1回ワイン概論13/103/13
第2回ワイン概論2&酒類飲料概論3/173/20
第3回フランス1
3/243/27
第4回フランス2
3/314/3
第5回フランス34/74/10
第6回イタリア14/144/17
第7回イタリア24/214/24
第8回スペイン&ポルトガル4/285/1
第9回ドイツ&オーストリア5/55/8
第10回その他の欧州15/125/15
第11回その他の欧州25/195/22
第12回中間試験(範囲:ワイン概論~欧州)5/265/29
第13回アメリカ&カナダ6/26/5
第14回アルゼンチン&チリ&ウルグアイ6/96/12
第15回オーストラリア・
ニュージーランド
6/166/19
第16回南アフリカ&チーズ6/236/26
第17回日本6/307/3
第18回ワインの購入・管理・提案・販売・テイスティング7/77/10
第19回日本酒&焼酎
ソムリエの職責とサービス実技
7/147/17
第20回最終模擬試験&まとめ7/217/24

※テイスティング実施のスケジュールは、開講時に確定いたします。
※ソムリエ協会発刊の新年度「教本」内容によりカリキュラムが変更となる場合は、事前にお知らせいたします。

資格取得コースへのお申込み

2021年 六本木校 日本ソムリエ協会呼称資格試験対策講座

(※)は入力必須となります。