2020年 ソムリエ・ワインエキスパート 通信講座

2020年 ソムリエ・ワインエキスパート 通信講座

2020年 ソムリエ・ワインエキスパート資格取得対策 通信講座

日本ソムリエ協会(J.S.A.)認定の【ソムリエ】および【ワインエキスパート】資格取得を、通信で学んでいただく講座。お近くにワインスクールが無い方や、お仕事の都合で学校に通うのが困難な方など、ご自分のペースで学習していただけるコースです。

CBT方式に勝つ! 最新の問題集

2018年度から、ソムリエ&ワインエキスパート試験の出題方式が大幅に変わりました。あらたに導入されたコンピュータを使う【CBT方式】では、受験者ごとに問題がランダムに出るため、的が絞りづらく、試験対策も過去問に頼った学習方法では追いつけなくなっています。本書は基礎問題を押さえつつ、最新の出題傾向に沿ったマニアックな問題も収録しました。問題と解答を見開きスタイルで掲載、2色印刷+付属のチェックシートで、効率&効果的に学べる1冊です。

いつでも・どこでも・何度でも スマホ・PCから利用できるオンラインテスト

2017年まで公開されていた過去問題およびCBT方式採用後に問われていた問題を、オンラインテストで繰り返し学習しましょう。【通信講座】へお申込みの方は、2017年までの過去問題を含めたカテゴリー別のオンラインテストが何度でも御利用いただけます。

安心のサポート体制

”効率の良い学習の仕方がわからない”、”学習につまづいてしまった”など、お困りの時やご質問はいつでもメールにてご連絡ください。
それぞれのお悩みにお応えする形で個々にアドバイスいたします。また、毎回小テストを実施しご自身の進捗をアドバイスします。さらに中間試験・最終模擬試験結果で個々に最適な指導をいたします。

日本ソムリエ協会 呼称資格認定試験出願について

2020年3月2日出願開始

詳細は日本ソムリエ協会HPへ

ソムリエ

ワイン・酒類を扱う業界で働く、ワインのプロフェッショナルのための資格。
(ソムリエ協会が指定する職務に3年以上従事し、第1次試験日【2020年8月30日】においても従事されている方)

【2020年度】CBT方式第1次試験(筆記)⇒ 第2次試験(テイスティング・論述)⇒ 第3次試験(サービス実技)⇒ 認定

ワインエキスパート

20歳以上の方で、ソムリエと同等の「ワインを中心とする酒類、飲料、食全般の専門的知識、テイスティング能力を有する方」の為の資格。
(職務・経験は不問)

【2020年度】CBT方式第1次試験(筆記)⇒ 第2次試験(テイスティング)⇒ 認定

受講料

50,000円(税込)
早割制度(2020年3月7日までのお申込み)4万5千円(税込)

発送について

ご入金確認後、カリキュラムに併せて都度テキストを送付いたします。

オリジナルテキスト

  1. 使用するテキストはすべて2020年度版の完全オリジナル
  2. 「覚えやすく、学びやすい ソムリエ試験問題集 1200問」2020年3月刊行(柴田書店刊)
  3. スマートフォンやPCでいつでも何度でも利用できる過去問オンラインテスト
    (A) 2017年までの過去問題約1000問+(B)昨年度の模擬試験(120問×3パターン)
  4. テキストの使い方&効率の良い勉強方法マニュアル
  5. 小テスト&解答(各国・単元別)
  6. 中間試験&解答
  7. 最終模擬試験&解答

※オリジナルテキストは、2020年度版準拠のため内容更新後その都度の配布になります。

通信講座 全5回の内容とスケジュール

配布予定時期学習範囲
第1回2020年3月15日ごろワイン概論
酒類飲料概論
フランス①(~ブルゴーニュまで)
第2回2020年4月19日ごろフランス②(ジュラ・サヴォア~)
イタリア
第3回2020年5月17日ごろスペイン・ポルトガル
ドイツ・オーストリア
その他欧州①
その他欧州②
第4回2020年6月14日ごろアメリカ・カナダ
アルゼンチン・チリ
オーストラリア・ニュージーランド
南アフリカ・ウルグアイ
第5回2020年7月12日ごろ日本・チーズ
ワインの購入・管理・販売
ソムリエの職責とサービス実技
テイスティング
日本酒・焼酎

資格取得対策 通信講座へのお申込み

(※)は入力必須となります。